Page: <<  2/3  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by:スポンサードリンク | - | - | ▲top
委託先を整理
同人ダウンロードサイトがめったやたらと増えてきましたが、
実際そんなにいい商売じゃないようなきがするんだよねー。
軌道に乗るまで頑張るのがきつそうだ。
登録作品もどこも同じようなのばかりだし、
新規でビックネームでも専属にできればいいのかも知れないけど、
ここまできてまだネット進出してないサークルは
なんかデータ配布しないというポリシーでもあるのかもしれない。

まぁとりあへず他所様のことはおいといて、
自分とこは近じか委託先を絞ろうと考えています。
そろそろ売上なんかのデータが出てきたので……
つまり売れてないところを切断。
もちろん”売れてない”というのはウチのサークルに限った話なのですがね。
Posted by:吉田まりん | comments(0) | trackbacks(0) | ▲top
できたんだー
赤ちゃんではなく原稿が完成した話だ。
たった13枚に数ヶ月かかるんだもんなぁ。
でもまー仕方ない。
子供が大きくなるまではあきらめないとな……。

ところでドラマ「14歳の母」。
ドラマは嫌いだからみてないんだけど、
やだなーもう。
セックスはようするに交尾なんだから子供はするな。
性欲や好奇心を愛なんてキレイに言い換えるな。
愛があるなら大人になるまで我慢できるはずだそうだろうが。
Posted by:吉田まりん | comments(0) | trackbacks(0) | ▲top
色塗りおわった〜
原稿の色塗りおわったよー。
これから効果音入れてセリフ打ち込んでー。
トロトロのスピードだが
赤ん坊片手にしてはこんなもんだろう。
うはー今月中はでもむずかしいな!
Posted by:吉田まりん | comments(0) | trackbacks(0) | ▲top
ゲンコーどころじゃないのか俺の人生停滞中
1ヵ月児は当然手が離せないし
4歳児は気管支炎だし
こんなときに旦那は出張で
あいかわらず「いざという時頼りにならない男」っぷりを
遺憾なく発揮しやがってもちろん原稿は進まない。
あともう少しで色塗り終わるのにこの停滞はツライなぁ。
Posted by:吉田まりん | comments(0) | trackbacks(0) | ▲top
ダウンロードサイト移りましたヨ
女性向DLサイト「花まる」が閉鎖。
扱っていた作品データは順次ディーエルサイトコム内に新たに開設された
女性向けサイト、「DLsite 花まる」に移行します。
他のサークルさんも、移管手続に同意すれば「DLsite 花まる」で再発売(?)となるでしょう。
女性向も正式取り扱い開始で、これでディーエルサイトは死角なしか?
男性向けのように、圧倒的な売上の差を見せ付けるのでしょうかー。
楽しみですね。

とはいうものの。
すでにディーエルサイトに登録していたサークル(オレ)は
移管手続をノーマルに済ませると、
”女性向”カテゴリにチェック入れてた作品は全て「花まる」に移っちゃう事態が発生。
チガウヨ!ソウジャナイヨ(泣)!!
今まで性別ごとに分かれていなかったから、
まぁこういっちゃなんだが適当にチェック入れてただけなんだよ(自業自得)!
なのであせってメールしたらすぐ修正してくれました。
さすがディーエルサイトは対応が早い(本当)。
Posted by:吉田まりん | comments(0) | trackbacks(0) | ▲top
いや、ミラクルが今!
原稿無理そう〜なんて言ってたけど、トレス終わった。
後はパソコンで作業するだけだ。
わーはははははわーははははは。
これで入院中に隠れて原稿を描かなくて済むのだ。
わーはははは。
窮鼠ネコを噛む(意味違……)。
以上、喜びの記事でした。
Posted by:吉田まりん | comments(0) | trackbacks(0) | ▲top
やっぱ原稿むりそうだー
入院までに、下がきくらいは全部終わらせておこう。
できればトレースも終わらせて、
退院してきたらパソコン作業を残すのみ、というところまで進めておこう。
と思っていたけどやはり妄想で終わりそうだ。
いひひひひ(壊)。
”ひぐらし”も届いたんだけど、
今、インストールすると全ての予定が押し押しになるのは
目に見えているので、
パッケージもあけていない。
レナが空の下両手を広げている後姿を眺めるのみだ。
あー本当に女って損。
どうして男も妊娠しねぇのかな。
やるよ、子宮。
Posted by:吉田まりん | comments(0) | trackbacks(0) | ▲top
原稿の進み具合……
入院が決まったので、
ちょっとスピードアップして作業中。
っつても子供の前でエロエロ原稿は出来ないので牛の歩みだ。
それでも表紙は描いたンだよ。
でも発行が遅れそうだからまだ見せられない。
飽きちゃうからな!
とほー。
Posted by:吉田まりん | comments(0) | trackbacks(0) | ▲top
タイトルは星矢だったのに
前回、星矢には全然触れていなかった。
理由はわかっている。
星矢にまったく興味がないからだ(えー)。
私のラブはドラゴン紫竜なのさー。
あの長い黒髪と端正なお顔に純情な少女の心は囚われてしまったのです……。
というわけで買う本は基本的に紫竜受け(どこが純情だ)。
ところでフェニックス一輝は顔も性格も暑苦しいなぁと思っていた。
今、気温もすごく暑いので、思い出してしまって汗が噴出してきた。
ファンの人、スマン(でも燃えてるんだから正しい感想ではある)。


聖闘士星矢 1 完全版 (1)
聖闘士星矢 1 完全版 (1)
車田 正美
Posted by:吉田まりん | comments(0) | trackbacks(0) | ▲top
私は星矢からだった
今月発売の「ぱふ」でおもしろそうなシリーズが始まります。
”「C翼」とはなんだったのか?”
初回は高河ゆんさんがインタビューにお答えになっているそうな。
ぱふ 2006年 09月号 [雑誌]
ぱふ 2006年 09月号 [雑誌]

なぜおもしろそうなのかといえば、まだ未読だから。
なぜ未読かといえば近所の本屋に入ってないからッ!!
いつもはあるのに……ちぃッ!

んで私が即売会に行き始めたときはすでにメインは星矢になっていました。
でもC翼はまだまだ残っていて、
しかもパワーのあるサークルが多かった。
だから原作もアニメもあまり知らないのに(後で原作は読んだ)、
イベント行くと結構本を買ってました。
特に”突貫工事!おじろう組”は、
1冊の本としての完成度がめった高くて、
出るたび買ってました。
しかもほとんど毎月のように厚い本出すんだぜーーー!
高校生のサイフでは途中で置いていかれてしまったが……(涙)。
あの頃は同人が人生の全てで楽しかったなー。
もちろん勉強は廃棄処分(クズ人間)。
学校もつまんなかった。
でもプライベートはすげぇ楽しかったんだよ。
毎週イベント行って本かってたしな!
わははー。
Posted by:吉田まりん | comments(0) | trackbacks(0) | ▲top

Search this blog

Mobile

qrcode

Recommend

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[4] [DVD]
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[4] [DVD] (JUGEMレビュー »)

でも現実的にはジェニーには成功してほしいと思っている。ナノナノ。
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2]
RD 潜脳調査室 コレクターズBOX[2] (JUGEMレビュー »)

ドラマCD、やっぱりソウタがやっつけられている。
F.S.S. DESIGNS 3    KALAMITY GODDERS:BOTH
F.S.S. DESIGNS 3 KALAMITY GODDERS:BOTH (JUGEMレビュー »)
永野 護
忘れた頃にやってくるから、みんな抜かるなよ!

Sponsored Links

Info

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner